キャッシング審査に落ちるとリスクはある?

キャッシングベスト3

キャッシングの審査に通らないと何かリスクはありますか?

カードキャッシングにこの前申し込んだんですけど、審査に落ちてしまいました…別に急ぎというわけではなく、いざという時にカードだけでも作っておけば便利かな?と思って作ろうとしただけなので凄く困る事もありませんが、一応聞いておきたい事があります。

キャッシングの審査に通過出来なかった場合、何らかのリスクはありますか?噂によるとキャッシング審査を落ちるという事は何度も繰り返すと危ないとも聞いたのですが、どのように危ないのでしょうか?まだ私は一回しか落ちていませんが、それでも何か影響はありますか?いくら困らないと言っても、今後ずっと悪い影響があったりするのならさすがに困りそうです。

こうした問題についてお詳しい方は、教えて下さい。ちょっとした事でも一応知っておきたいので、どんなお答えでも構いません。

一回くらいなら大丈夫ですが何度も落ちてしまうと危険です

大丈夫みたいだけど、キャッシングの審査に落ちたからと言ってあまり悲観しすぎる事は無いわ。サラ金はサラリーマンにも貸してくれるものだし。一度落ちたくらいならまず目立ったリスクも無いし、それに急ぎで借りる予定も無いみたいだから、心配しなくて良いわよ。ただ、それが何度も続いてしまうというのは危険なのよ。

審査に落ちてしまった場合、その結果が信用情報機関に登録される事になるわ。その情報は金融業者が融資に申し込んできた人のものをチェックすることが可能となっているから、審査落ちした事があるという事実も当然伝わってしまうわ。ただ、最初にも書いたように一回くらいならさほど気にしなくて良いわ。

でも、何度も審査落ちしている情報を見た場合、どうなるかしらね?何度も申し込んで何度も落ちているという人は、金融業者からすると「何度も落ちるくらい信用が無いのにお金を必死に借りようとしている」とみられて、返せそうも無いから貸し渋りやすくなるってわけよ。審査落ちばかりを続けて申し込み段階でもう落ちる事が決まっている人を申し込みブラックとも呼ぶわね。

ちなみにずっとこの審査落ちの情報が残るというわけじゃなくて、審査落ちだけなら半年もすれば保管期限が終了して消えると言われているわ。だから、この記録が残ったまままた申し込みをしたくないというのなら、半年は空けておけば安心して申し込めるわよ。だから、落ちた事を気にしすぎず、また必要と思った時に申し込めばいいわ。それでも落ちた場合、過去に何か問題は無かったか確認してみると良いわよ。

キャッシングの申込みで審査に通らない要因とは

キャッシングの審査は、融資を提供する際の申込者の信用を判断する為のものです。このキャッシングのサービスを提供する金融機関は、返済できないといった問題や利用者が出ないようにするために、事前に申込者を調査し、この審査の評価を元にして適切な貸し出しを行っています。これは借りたお金を返す能力がある方なら問題なくお金が借りられるということで、キャッシングで実施される審査は安定した月々の収入がある方であれば、この審査に通らないということは無く、比較的容易にクリアーできる基準となっています。

このキャッシングの審査で用いられる材料としては、申込者の年収や勤務形態に加え、勤続年数や勤務先などの仕事に関するものや、住居や家族に関する個人的な要素もあります。これらの審査項目は仕事をしていて、毎月一定の収入を得ている方であれば問題のない内容となっています。又、パートやアルバイトといった非正規雇用の形態で働いている方の場合は、正社員で働いている方とは異なるサービスを利用しなければならないこともありますが、この雇用形態が審査に落ちてしまう原因とはならず、キャッシングでお金を借りることは十分に可能なのです。

しかしながら、キャッシングを利用する上では幾つかの注意点もあります。これは複数の業者からお金を借りている場合で、この状態で新たに審査を受けるという場合には、年収の一定の割合までしか融資は受けられないという点を理解しておく必要があります。これは現在の借金の総額で判断される内容である為に、複数の業者から融資を受けている場合には、この規制の範囲を超えた金額は借りることができないというケースが出てくる事になるのです。その為、既に何らかの融資を受け居る状態で、金融機関から借金をしている方の場合は、審査にスムーズに通過できるようにするためにも、このサービスの申込の前に借り入れの総額を確認しておく事が必要になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【即融資】本当に時間がないあなたへ!スピーディーな融資はココ All Rights Reserved.